印籠紐

印籠と紐の色の組み合わせ  色:
 現在では様々な色の組紐が市販されています。 自分のセンスで印籠に合わせてみて、落ち付くものを探してみましょう。

 蒔絵の印籠の場合、実際に似合う色は、意外なほど少ないと思います。 紫・紺・茶・白、このくらいまでではないでしょうか。 鮮やかな色は紐としては綺麗ですが、 実際に印籠に付けると紐が目立ってしまい、蒔絵の繊細さが霞んでしまいます。 紫と紺は、どの印籠にも似合って無難といえます。 紐は脇役ですが、印籠を引き立てる重要な役割を担っています。

※右図
印籠 狩野典信下絵・飯塚桃葉(初代)作
    杉時鳥蒔絵印籠
緒締 古渡珊瑚
根付 狐嫁入鏡蓋根付
2005年11月22日UP